なぜマーケティングオートメーションが注目されているのか?

マーケティングオートメーションな何故必要?

インターネットが進化する昨今のビジネス市場においてあ、WEBを活用したマーケティングオートメーションの必要性が注目されています。
競合他社が存在しない独占的市場や商品等が殆どなくなっている現在のビジネス市場において、他社にない自社の商品やサービスの強みを理解していただき、最終的に自社のサービスを選んでもらうためには適切なマーケティング活動が必要不可欠です。
しかしいくらマーケティング活動を行っていても、その結果や結果から推察できる内容を分析し管理しなければ何の意味もありません。
マーケティングオートメーションとはこのようなマーケティング活動を効率的かつ効果的に実施するためのプロセス管理ツールなのです。

マーケティングオートメーションとコンテンツ両方が必要

マーケティングオートメーションを活用すればマーケティング施策を的確に管理し、PDCAサイクルをまわすことでマーケティングの質を右肩上がりに高めていくことができます。また、今まで例えばセミナーやDM、展示会等、バラバラで行っていたマーケティング活動を横軸で管理し、それぞれの結果を踏まえながらそれぞれの強みを活かしたシナリオのあるマーケティングを実施することができます。
しかし、マーケティングオートメーションを導入すればそれだけで必ず成果が出るというわけではありません。そもそもマーケティングを行うためにはホームページやDM等に掲載させるコンテンツが非常に重要です。逆に言えばこのコンテンツがよくなければどれだけ良いマーケティングオートメーションを導入しても効果を出すことは難しいのです。